「Music Museum」の検索結果 52件

4/6ページ

新京成電鉄おでかけ情報誌『CiaO』に掲載されました!

新京成電鉄おでかけ情報誌『CiaO』に掲載されました! いつもご覧いただきありがとうございます。 新京成電鉄様のおでかけ情報誌『CiaO』Vol.158にPiacharm Music Museum®の公演情報が掲載されました。 読者プレゼントとして12月25日の公演チケットがございます! この機会にぜひご応募ください♪【12月8日締め切り】 ご応募はこちらから!https://www.shinke […]

【演奏動画】ショパン ノクターン第14番 嬰ヘ短調 Chopin Nocturne No.14 in F sharp minor Op.48-2

ショパン作曲 ノクターン第14番 嬰ヘ短調 作品48-2 いつもご視聴いただきありがとうございます。 このノクターンは演奏頻度はそれほど高くはありませんが、数あるショパンの作品の中でも非常に内的な、言葉では到底表すことのできないような感情が表れている作品の一つだと感じます。 ぜひお聴きいただけたら幸いです。 Piacharm Music Museum~音が語る歴史~Vol.2 11月27日、12月 […]

【演奏動画】ショパン ノクターン第20番 嬰ハ短調 遺作   Chopin Nocturne No.20 in C sharp minor Op.posth

ショパン作曲 ノクターン第20番 嬰ハ短調 遺作 よく知られている作品ですが、この曲はショパンの死後、1875年に出版されました。 作曲したのは1830年、ショパンが祖国ポーランドを永遠に旅立った年です。 短い曲ですが、ショパンの当時の心のうちが表れているように感じます。 ぜひご覧いただけたら幸いです。 最新の公演情報はこちら Piacharm Music Museum~音が語る歴史~Vol.2 […]

「音が語る歴史」について

PiacharmMusic Museum® ~音が語る歴史~ 「音が語る歴史」について 今回のPiacharm Music Museum®のテーマは「音が語る歴史」です。 クラシック音楽、特に言葉の無い器楽には、作曲家の言葉にはできない感情が込められていると考えています。 その感情を紐解いていくと、自然とその作曲家にまつわる歴史や当時の背景が浮かび上がってきます。 「音が語る歴史」では、いくつかの […]

【演奏動画】ベートーヴェン「幻想曲」Op.77 Beethoven Fantasie

ベートーヴェン「幻想曲」作品77 「幻想曲」とは、「自由な作風で」作曲された作品のことをいいます。 ベートーヴェンの「幻想曲」は演奏機会はめったにありませんが、ぜひ皆様に知っていただきたい、隠れた名曲だと思います。 2019年8月に開催した「Piacharm Music Museum~作曲家が音に秘めた思い~」の映像です。 ぜひご覧いただけましたら嬉しいです。 YouTubeアプリからご覧いただい […]

【演奏動画】ショパン「バラード第1番」Chopin Ballade No.1

ショパン作曲 バラード第1番 作品23 ショパンはバラードを全4曲残しています。第1番は1831年、ショパンが祖国ポーランドを旅立ちウィーンに滞在していた頃に作曲が始められ、およそ4年の歳月をかけて完成しました。 2019年12月、2020年1月に行った公演「Piacharm Music Museum 辞書には無い感情」の中でも演奏いたしました作品です。ぜひご覧いただけたら嬉しいです。

【演奏動画】ドビュッシー「月の光」Debussy Clair de lune

演奏動画を配信することにいたしました。 新型コロナウイルスの影響により、イベントやコンサート開催、そして外出自体が困難な状況がしばらく続きそうですね。 先の見えない日々、そんな状況だからこそ、音楽を通じて何かをお届けすることはできないものかと考え続けています。 そこで、コンサートの演奏動画を配信することにいたしました。 ドビュッシー作曲のベルガマスク組曲より第3曲「月の光」です。ぜひお聴きいただけ […]

2020年5月10日(日)「ショパン展~見られなかった夜明け~」船橋公演が決定いたしました!

【新型コロナウイルス感染症拡大のため、中止となりました】 2020年5月10日(日)Piacharm Music Museum「ショパン展~見られなかった夜明け~」船橋公演のお知らせ 昨年10月に東京・汐留にて開催いたしました公演「ショパン展~見られなかった夜明け~」が沢山のご好評を頂きましたため、その船橋公演を開催する運びとなりました。 音のアトリエPiacharmの地元でもあります船橋で公演を […]

一流を求めたショパン

Chopin Episode Vol.6 一流を求めたショパン パリの社交界で大人気だったショパン、当然身だしなみに気を配ります。 が、ショパンのオシャレは桁外れ! パリで超一流といわれるブティックで仕立てる洋服は、黒・グレー・茶を基調とし、生地は最高級。 帽子、時計、カフスボタン、ステッキ、靴など身に付けるもの全て一流のもの。 なかでも「ショパン風手袋」白い鹿革の手袋、これが超高級だったらしいの […]

完売御礼のお知らせ 2019/10/14ショパン展~見られなかった夜明け~

完売御礼のお知らせ 10月14日(月祝)開催のPiacharm Music Museumショパン展~見られなかった夜明け~ は完売御礼となりました。 沢山のお申込をいただき、本当にありがとうございました。 公演をお楽しみいただけるよう、心を込めて準備を続けてまいります。 どうぞよろしくお願い申し上げます。 2019.09.22更新

1 4 6